常盤舞いそぞろに笑う双眸に 写るは己が緑と知りて

「ときわまいそぞろにわらうそうぼうに うつるはおのがみどりとしりて」

Twitterタグ企画でお届けした一首です。緑のえれめしゅ様~~~お美しい~~!(極まりし低INT)

お写真を2枚お送りいただきまして、どちらか詠みやすいほうで……とお気遣いくださったのですが、せっかくなので2枚に物語性を持たせて両方で詠んでしまいました。地神ノフィカがこっそりエレゼンの少女に化けて黒衣森をおさんぽしてたらかわいくない?かわいい!!という即決脳内会議。

肉体を得て感じる森の気配、見上げる緑色、青い若葉の香り。こんなに美しいものに己の名がついていることにひとりくすくすと笑い、森を歩く可愛らしい雰囲気でもって詠んでみました。美しいお写真をありがとうございました!

(撮影・モデル かな❂聖鯖Gaia様)


コメントは受け付けていません